首のストレッチを
少し入れると
腕が
いい感じの脱力感になりました。
@c4
スポンサーサイト

オープン

オープンブレイクについて。
し◯よんが
おなかを伸ばしたら
とてもいい感じになりました。
気持ちよかったです。

タテ・ヨコ

手をつないだら
タテではなく
ヨコです。

腕押し

最近取り入れている
腕押し。

エスコートしてオープンブレイクになる時
・リーダーはその場で足踏み
・フォロアーはベーシックを踏む

腕のテンションが
ちょうどいい感じではないかと思います。

腕を使わない。
体で覚えられるといいですね☆

ゴムのように

赤と黒のストライプのトランクスを
最近ゲットしました。
赤の下着をはくと活動的になる、
と以前テレビで言ってた気がします。
----------------------------------------
テンションのことを
教えたり習ったりする時に
「ゴムのように」
「リラックスして」
「力を抜いて」
「常にテンションをキープして」
といったことが言われます。

どれも正しいと思うのですが
個人的にはしっくりこないというか
「そんなこと考えて踊るのタイヘン。。」
って思ってしまいます。

思いついたので
とりあえずメモしました。。

力を入れて腕の形を固定すると
相手の腕をひっぱってしまいます。

相手に負担をかけないように
ゆとり・自由・遊び
を意識して

元々もっている
しなり・バネ・びよーん
を楽しみたいところです。

なんか漠然としたコメントになったな・・・

オープンブレイク

「オープンブレイクは
 どのくらい力を入れればいいですか?」
と聞かれました。

答えとしては
「おなかでひっぱる感じ」
となりました。

腕の力でひっぱる感じではなく
おなか・丹田で
ひっぱる感じと表現したほうが
感覚をつかみやすいようでした。

ロープ

オープンブレイクの感覚って
プロレスのロープに
似てると思いませんか?

びよーーんって感じ。

オープンブレイク

オープンブレイクの時にひっぱってしまうと
せっかくのコネクションが硬くなってしまいます。

なので感覚的には
ひっぱるのではなく
手をつないで離れるだけ。

他にも
・二人の中心を固定する
・二人で円をつくる
・右手の先から左手の先までつながっている
・後ろに傾かない
・手の位置を肩より低くする
・腕を伸ばしきらない
・ゴムみたいに伸びて戻る
などです。

どの表現が納得できるかはその人次第なので
自分にしっくりくればOKです☆

力の入れ方の前に

ムダな力が入っているのは
よくないですが
力を抜き過ぎてもダメ。

フォロワーであれば
リードを感じるのが第一。

相手と一本の糸で
つながってる感じ。

ボクの好きな感覚です。