エスコート(リード)

先月の復習。

エスコートのリード。

手でひっぱったり
手で押したりするのは△。
わかりやすいけど。
力は必要ありません。

それよりも
腕全体を使って(できれば胸まで)
歩かせる。
道をあけ歩幅をとらせる。
そんなイメージです。

「手よりも腕で」
「押すよりも歩かせる」
「力で運ぶよりも道を開ける」

このリードひとつだけで
相手との一体感が出て
いつまでも踊っていたい感覚になってきます。

(最後のは個人的な感想です。。)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する